忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ別記事
最新記事
(10/25)
(10/25)
(10/20)
(10/20)
(10/17)
(10/13)
(10/10)
(10/07)
(10/04)
(10/03)
(10/03)
(10/03)
(09/29)
(09/29)
(09/29)
(09/28)
(09/28)
(09/28)
(09/28)
(09/28)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
ブログ内検索
admin
カウンター
忍者ブログ [PR]
http://skillhouse.blog.shinobi.jp/
GranadoEspada 韓国情報サイト
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://www.playforum.net/ge/column.comm?action=read&iid=10361004&kid=2042

グラナドエスパダのモチーブは開拓です.

1.9 アップデートとともにグラナドエスパダの新大陸に先に定着した先代たちが保有していた古代の遺産たちが一つ二つベールを脱いでいます.

その中で新しくアップデートになったフェルッチオ包紙はフェルッチオ遺産の一部でグラナドエスパダの世の中でただ 3ヶ所であるカタリ滝,ジザベル渓谷,三姉妹の湖にだけ残っていて,フェルッチオ遺産は後代の開拓者たち(今のグラナドエスパダのプレーヤー)に新大陸へ来て適応しやすいようにしてくれる役目をする古代の遺産たちです.

●フェルッチオ包紙のいろいろ
--------------------------------------------------------------------------------
1.各地域に当たる鉱物たちが必要です.(包紙をクリックすれば必要な鉱物が表記します.)
2.1回使用後 30分間使用が不可能です.
3.使用後にチャンネルを変えても使用にならないです.
4.使用の時ごとに出るアイテムを見せてくれるようになります.
5.段階別で出るアイテムが変わるようになります.
 
新しく登場した古代の遺産フェルッチオ包紙の中でカタリ滝に対して調べるようにします.


カタリ滝はアルビ川あるいは王たちの庭園から来ることができるし,アルケルトモレッツァでからも易しく来ることができる所であり,フェルッチオ包紙がどうして生ずるようになったのか分かるようにしてくれるメモが見える所でもあります.

a236405f.jpeg

 

 

 

 

 

< カタリ滝のフェルッチオ包紙 >

a217744e.jpeg

 

 

 

 

 

< フェルッチオ遺産が生ずるようになった経緯を説明するメモ.>

9408f037.jpeg

 

 

 

< ペルー初包紙をクリックすればリストとともに説明が出ます.>

4aef2dc4.jpeg

 

 

< カタリ滝の包紙は石炭固まりを要します.>

c321daee.jpeg

 

 

 

< カタリ滝の前モンスターが必要鉱物をドロップします.>

カタリ滝のフェルッチオ包紙を利用するためには鉱物石炭固まり 200個が必要であり,石炭固まりはカタリ滝すべてのモンスターたちを通じて獲得することができます.


●カタリフェルッチオ包紙製造アイテム(石炭固まり 200個必要)
--------------------------------------------------------------------------------
1回: メガホン 20個
2回: 神秘なアンバー 3個
3回: 覚醒剤 20個
4回: マイク 10個
5回: ヘルスフィラー 10個
6回: メガホン 20個
7回: 透明水薬 5個
8回: 営養剤 20個
9回: 神秘なアンバー 3個
10回: 覚醒剤 20個

10回を移ってからは前前のアイテムと似ている類のアイテムだけが支給されて,他のアイテムは出ないことが分かります.カタリ滝のフェルッチオ包紙はあのレベルユーザー達のための物品たちを主として出るということが分かります.

誰でも使うことができるし,簡便に自分が願うアイテムまたは消費性アイテムを得ることができるという点で非常に有用ではあるが 1回使用後に 30分間どんな他のユーザーも利用ができないという点は改善しなければならない点で見えます.

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"master" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.